相手との距離に迷うとき


相手は、あなたを捉えようとはしていません。

ただ、あなたが自分で自分の窮屈な方向に向けているだけなのです。

自分の個性や、マイノリティ、そして感受性、

あなたに備わっている素晴らしい才能や、力というのは、

相手や誰かとの距離を窮屈にするために使うものではありません。

本来は、あなたが自分の才能や、意識に目覚め、

それによって、愛やつながり、分かち合いを知ることにより、

この世界に、「あなた」という比類なき個性を咲かせていくことができるのです。

自分というマイノリティさを、惨めさや、悲惨さとおもわないように。

あなたがいるこの世界という架け橋に、天からたくさんの力やギフトが送り込まれているのですから。

今日あなたに起こっていることは、天からのメッセージ。

一人にならないように。

周りをよく見てみるように。

あなたに危害を加えようとするもの、あなたを侵害するようなものは、

すでにどこにも存在しないのです。

自由さを感じないとき、まずは、あなたがあなた自身のとらわれから自由になりましょう。

あなたが、誰にも頼らずとも、

自分自身の力や才能、感性を、心のそこから喜べるようになることで、他者との境界線が

よりスムーズになっていくことでしょう。

あなたには、あなたにしかわからない、言葉、言語、そして宇宙から与えられているギフトがあるはずです。

他者と比べて、自分を卑下したり、低く見せようとしたり、

自分から、小さきものとして個性を扱うようなことから手を引きましょう。

あなたは、今日も愛をたくさん受け取り、与えられる地球の女神の鈴がなっているのです。

心の声に耳を傾けて見ましょう。

自分を見つめ直してください。

あなたが、まずあなた自身を、尊く美しく、そして広大な存在として扱うように。

今日は、それをあなたに教えたくて、

宇宙は、光をもたらしているのです。







にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村